読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【雑記】運負けについていろいろ

今日は運負けフィーバー。

1日トータルでサザンゲッコの悪波で8回中6回怯み、痺れ率は7割くらい。今日のナットレイくんは酷かった。

f:id:pokomonn:20160814015219j:plain

ナットだけでなく要因は他にもまだまだありますが運負けアッピルは個人的にすっきりするものの度が過ぎると見苦しいので、この辺にして今回は「運負け」について思うことをいちおくまんぱーせんと主観で綴っていきます。あくまで主観であることに注意してください。

結論を先に言うとサイクルパは運負けしやすいというお話です。結構色々なところで言われているし、普通に考えてもみると当たり前のことなのでこの時点で「そんなん当たり前だろ」と思った方はブラウザバック推奨(勿論読んで頂けると嬉しいです!)

冒頭でナットレイが中々動かね〜、今日運負けしまくったわ〜辛いわ〜みたいな話をしましたがこれは自分だけでなくサイクルパを使ってる人なら結構あるあるネタなんじゃないかと思います。今回はこのあるあるの原因を探ります。

運負けの線引きは同速負けから◯◯連痺れ以上などと人によって様々ですが、よくある運負けの一例として「有効急所で試合がひっくり返った場合」について考えてみましょう。

(急所一回だけでひっくり返るような試合があまりにも続くようならパーティや立ち回りも考えものだと思う人もいらっしゃるかもしれませんが、そういうのはとりあえず一旦抜きにして…)

サイクルが運負けしやすいというお話でしたが今のところは自分と相手、お互いが使うパーティについては考えずにおきましょう。

急所で試合がひっくり返る確率は試合のターン数によって変わってくるし急所だった場合に有効急所になり得る場面とならない場面があるので考えるのはとても難しい。

そこでもう少し簡単に「ある確率を基準にしてどれくらい攻撃を受けたらその確率で急所に当たるか」ということを考えてみました。

その基準にする確率とは…

f:id:pokomonn:20160814015207j:plain

ピロピロ〜

このポケモンが催眠術+祟り目2発で突破してくる確率を基準にします。

ラス1同士で

催眠→ねむり→祟り目→ねむり→祟り目→負け

というパターンは大体の人が経験したことあるのでピンときやすいんじゃないでしょうか。この確率を計算すると

催眠の命中率(60%)×最速起きしない確率(1/3)=40%

トータルではなく1試合だけを考えるなら催眠が当たって最速起きしなかったのは運負けだ!と主張できるのかと言われると個人的にはちょっと首を傾げるかもしれないけどイメージがしやすいのでとにかくこの40%を基準に考えましょう。

急所率は1/16と1/12という噂がありますが今回は急所率は1/16とします。

x回攻撃を受けたとき一回以上急所に当たる確率は

1-(15/16)^x

これが40%以上になるようなxを求めると

1-(15/16)^8=0.4032…

x=8

つまり、8回相手から攻撃を受けたら約40%の確率で急所に当たってしまうわけです。

でもこれだけではまだちょっとパッとしない。

ではここで自分の使っているパーティをサイクルパ(ギャラナット、サザンガルドなど)、相手は対面構築と仮定してみましょう。このときサイクルパの特徴を挙げてみると

サイクルパでは交代受けが多くなるので被弾回数が多い。

鈍足高耐久の受けポケ(ナットレイカバルドンなど)が多く採用されるので上から叩かれる機会が多い。

ラッキーなどの一部の化け物を除いた受けポケは急所による確定数がずれやすい。

これを上から順に言い換えると

被弾回数が多いので1試合で急所に当たる確率が高い。

相手の攻撃回数≧自分の攻撃回数であり相手の方が急所や追加効果の試行回数を稼ぎやすい。

急所を引いたときに有効急所になりやすい。

ということになります。

これに加えてサイクルパでは毒毒や鬼火という命中不安の補助技を多く採用している人も少なくないでしょう。

対する対面構築はガブのストーンエッジやゲンガー、ボルトロスの気合玉という命中不安技も採用されるもののメインウェポンは大体命中安定技。

つまりサイクルパが対面構築と戦うとサイクル側が圧倒的に運負けしやすいんです。

しかもこれは急所だけの話。実戦ではこれに追加効果、技外しなんかが加わり挙句の果てには1ターンに2回攻撃して急所や追加効果率を上げてくるビッグマム(with娘)もいる。

つまり先ほどの話と照らし合わせると相手が3ターンのうち2回は殴ってくると仮定すると12ターンあればピロゲンに催眠+祟り目2回で突破されるよりも高い確率でなんらかの急所や追加効果を引いたりしまうわけです。

使ってる面子にもよりますが受け志向のサイクルパだと対面構築相手でも12ターン程度の勝負は普通なんじゃないでしょうか。

こうしてみると当初考えていた運負けのケース(有効急所一回引いて負けた)くらいでは運負けとは言えないんじゃないかとすら思えてきます。実際にそう考えている方もいるかもしれません。

またサイクルパは運勝ちもしにくい。

「よく確率は収束する。運負けするのと同じ分だけ運勝ちもしている。」という人がいますが自分はサイクルパを扱うときは必然的に

運負け>運勝ち

になると考えています。

対面構築のようなゴリ押しが通用しにくいため「半減で受けて抜群技を突く」のような立ち回りで勝負することが多い。

なので結果的に「マンムーが削れたガブリアスに氷の粒を急所に当てて勝った」「ヤドランがバシャーモに熱湯を急所に当てて勝った」などという無駄急所が起こりやすいわけです。

「さっきからなんで無駄急所ばっかり引くんだよ!勿体無いなー!」という経験は結構あるんじゃないでしょうか。

これは一般的なサイクルパでの話ですがこんな並び

f:id:pokomonn:20160814015627j:plainf:id:pokomonn:20160814015654j:plainf:id:pokomonn:20160814015706j:plainf:id:pokomonn:20160814015737j:plainf:id:pokomonn:20160814015732j:plainf:id:pokomonn:20160814015725j:plain

だとグライオンがギロチン、ラッキーが小さくなるを切っていたりすると運勝ちなんてほぼ存在しないようなもんだと思います(ヤドランが焼くくらい?)。

自分も今では勝ちに飢えた結果ポッチャマと決別して受けルもどきみたいなパーティで潜ってますが運負けに対して運勝ちが不釣合いで辛いのなんの。

でもこれってこういう構築を使っている以上は必然なんですよね。高レートの受けルーパーは本当凄い。

運負けの考察(?)は以上です。

サイクルパが運負けしまくるのは特別珍しいことではなく、そういう日も結構あるよってことですね。

理不尽に感じてしまうのは仕方ない。でもサイクルパを使う以上は運負けが多くなるのもしゃーないことです。

まるでサイクルパが全く運勝ちできないみたいな書き方をしましたがもちろんそんなことはないです。むしろ自分が運だけマンすぎて相手に申し訳なくなるときも普通にあります。

ただ確実に

サイクル構築は運負け>運勝ち

対面構築は運勝ち>運負け

になりやすいということは経験からも断言できます。

(ドリュウズクレッフィ入りのサイクルパは例外かもしれませんが)

実際に自分も対面構築を使っているときは追い詰められたら「ヒャッハー!ガルモンで冷凍ビームだあ!」と凍らせたりしたおかげでお粗末な立ち回り以上に勝てたもんだと感じていました。(あくまで自分の話であり他の対面使いの方々が運だけだなどと乏す意図はありません。)

もし運負けしすぎて嫌だという方がいれば一回対面構築を使ってみては?

例によって長々と書いてしまいましたがどんなに割り切っても結局運負けって仕方ないです。自分はサイクルパ使うなら運負けは仕方ないと理屈は理解しているつもりだし、冒頭の一日中悪波怯みまくりんぐだってあの程度のことなら何度もありましたが未だに運負けが嵩むと主張したくなっちゃいます\(^o^)/

ときどき「運負けを嘆くものは成長しない。」「外しを考慮しない時点でおまえが悪い。」などというような厳しい方々もいらっしゃいますがそんな負け方をあまりにも連続でしたらそりゃ「理不尽だー!」って嘆きたくなりますよ。人間だもの。

少しくらいなら運負けツイットとかで発散したっていいじゃない!と自分は思います\(^o^)/

あまりにもしつこいと嫌われちゃいますけどね!

運負けしたら次は多少運が悪くても勝てるくらいの気負いで立ち回りを見直せというのも一理ありますが、むしろ逆転で運勝ちしたときこそ本来であれば勝てなかったのだから自分の立ち回りを見直すべきだと思ったり。

ではこの辺で\(^o^)/