読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トップメタへの立ち回りその①【ガルーラ】

1.徒然なるままに書いているのでかなりの乱文です。

2.割と当たり前のことしか書いていません。

3.あくまで自分が個人として考えていることであって正解ではない。
4.その②があるかは未定。
 
f:id:pokomonn:20160914221746j:plain
こちらの使うパーティはサイクルスタンを想定。
①ゴツメや鬼火持ちの霊で処理
理想はゴツメや霊に退いて受けに回るにしてもゴツメに関しては触ってくれるとは限らないので、極力負担をかけつつ交代すること(平たく言えば先制とんぼるチェン→ゴツメ)。有名どころだとランドスイクン
やってはいけないことは初手の対面で交換読みの余地を与えること。
安易にゴツメや霊を投げると交換読みの役割破壊や噛み砕くが飛んできたりグロウパンチが飛んできやすくなる。
前期使用PTでは対ガルーラの詰めが最後まで上手くいかずにガルーラに対して初手ガブ→ムドー交換というルートを取っていた。
初手にガブを置くのはグロパンや炎パンを牽制するためだが冷凍ビームがあれば相手の安定行動になり、こちらは羽→毒→羽というループで凍らなければ運勝ち、放射ガルは切っているという欠陥っぷりであった\(^o^)/
こんなんだから勝てなかったんでしょうね。
対ガルーラの注意点としては退き先は必ず複数用意すること。
相手視点でも退き先が1体しかいないと分かるようなあからさまなパーティは有利対面を作られてしまった時点で交換読みの餌食になる。
ブルンゲルにガル受けを一任すると噛み砕かれ、カバルドンに一任すると冷凍ビームが飛んでくる。
一周回って相手が交換読みをしてくることを読んでの居座りという択も生まれるが安定しない(そもそも50:50のような択の発生を考慮する構築はなるべく避けたい)。
ガルーラを使う側としては序盤レート帯にそんな感じのパーティが多かったと感じた。サマヨールを釣り出して高火力特殊アタッカーに合わせるだけでイージーウィン!みたいな。
ゴツメで削って後続で処理しようとする場合
例えばナットレイで炎パンを受けても後続の先制技圏内に入れることで処理しようとするならばクレセの三日月の舞を阻止しなければならない。(挑発アローなど)
ガルクレセは実質ガルーラ×2なのでガルーラの処理をゴツメに一任しきったパーティ(秘密も多いし今更そんなパーティがあるとは思いませんが)はこちらのゴツメ持ちが疲弊しきったときにクレセにぴょぴょんされるとその時点で崩壊する。
自分はサイクルパにおいてゴツメ枠というものを優先していれているがそもそもゴツメ持ちでガルーラを処理しようということ自体が時代遅れ感ある。
でも入れないと不安になっちゃう。
 
個人的に最近来ていると思うゴツメポケモン

f:id:pokomonn:20161001151951j:plain

グロパン地震両方搭載しているやつが体感的に少なく仕事しやすい。
ドサイドンのゴツメは有名ではあるがあまり読まれやすい方ではないので交換読みの餌食になることが少なく、割と雑に投げていくことができる。
ハードロックのおかげでH振りで冷凍ビームを2回耐える(耐えるだけでうまいこと触ってくれないと打ち勝てない\(^o^)/)。
ガルガブバシャボルト(ボルトロスは岩技を搭載する場合)に打ち勝ちor1:1交換を狙える。草結びなら死にますが。
おじさんの珠気合玉を耐えるまでDに振ってもいいかもしれない。残りBでも(相手するかは別として)陽気ガブの地震くらいなら鮫肌一回込みでも2発耐えるくらいには硬い。
最近来ていないと思うゴツメポケモン
f:id:pokomonn:20160721015351j:plainf:id:pokomonn:20160721012126j:plainf:id:pokomonn:20160721015344j:plain
理由はお察しの通り。
 
②対面処理
大きく3つ
・上から殴って処理するパターン
・耐えてから殴り倒すパターン
 後者はドサイドン、オボンローブシン、腕白メガヘラクロスブラッキーなど
・1:1交換
 滅びゲンガーなど
できるのであればゴツメや霊バックなどで下手に受けるよりも対面で処理をした方がいいが当然相手は大抵クレセリアボルトロスに退いてくるのでそちらのケアも考えなければならない。
逆にいえばこれらの動きを想定して立ち回りを予め考えておけばちゃんと処理することができる。もちろん想定した立ち回りが上手く嵌りやすいものだった場合に限りますが。
相手に一度退かれるとまた死に出しか、こちらが低火力であれば受け出しでガルーラがやってくるため、相手の退き先を比較的安全に対処できるかつガルーラの後出しを許さないポケモンやガルーラに後投げするための駒が他に必要になる。
動かしやすいと感じるのは上から殴るポケモン+クレセボルトアロー(相手のガルーラからの退き先)などへの退き先+ガルーラに投げるポケモン
バシャやメガミミなどの上から殴る駒はこちらの受けが疲弊した場合にも最後の詰めとして使えるので重宝する。
ガルーラを逃がさずに対面処理をしたい場合は相手としては安易な退きをしたくない滅ゲンやメガヘラが一番仕事しやすいんじゃないでしょうか。
 
蛇足
ガルクレセに限ればクレセリアを起点に全抜きを狙えるようなポケモンを裏に入れておけばクレセに退かれても格闘技連打がこちらの安定行動になる。
と常々感じてはいるが現実はスカガブやガッサなどのストッパーがいるので対面構築相手に全抜きできそうなポケモンが見つからない。
まあそんなんで崩せたら苦労しないですね。
誰かおすすめいたら教えて下さい\(^o^)/