読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【S3 2003】低種族値サイクル

お久しぶりです。

ふと久々に縛りプレイというものに手を出したくなりメガ、Z、準伝600族を縛って構築しました。
超絶欠陥構築なので恐らく二度と使いません。
どの辺が欠陥なのかは書き始めるとキリがないためあえて触れません。察して下さい^p^
ひとまずレート2000は行ったから十分…!(つーかこれが限界)

f:id:pokomonn:20170508191941j:image
欠陥構築を名乗るのに記事にするのは勿論自己満足のためです。

構築経路
なんかテーマを決めてパーティ組みたい。

前回ダブルで使ったパーティは準伝説と600族の暴力のようなパーティだったので今回はメガ、Z、準伝説、600族を縛ってみよう

あと好きなポケモンである草食マリルリを使いたい

テテフ、コケコ辺りとサイクルするためにマリルリとも相性のいいチョッキドリュウズを採用しよう

何を隠そう、この並びは私がORASシーズン8で初めてのレート2000を達成した思い入れのある並びなのです。今こそ初心に帰るとき。
頼むぜ相棒!


それから色々とあって出来上がったパーティがこちら!!

 

 

 

 f:id:pokomonn:20170508192003g:imagef:id:pokomonn:20170508192045g:image

f:id:pokomonn:20160914165526j:plain

f:id:pokomonn:20160914165441j:plainf:id:pokomonn:20170508192210g:image

平均種族値477。メガZ準伝600族縛りという字面を見るとなにやら凄そうなことをしているが結局、ぶっちゃけ縛ってもそれなりには戦える受けループのようなものに行き着いた。
当初はラプラスとかその辺の採用を考えたり、ただのサイクルパだったけど気がついたらこうなっていました。
というかこれらを縛った場合自分の構築力ではどうしても受けループっぽいものに落ち着く。
途中から無性に低種族値サイクルを名乗りたくなったので輝石という胡散臭いアイテムとハピナスもついでに縛りました。

 

f:id:pokomonn:20160821183541j:plainモロバレル@マゴのみ 再生力
図太い 220(244)-x-127(204)-105-108(60)-50

ヘドロ爆弾 イカサマ キノコの胞子 光合成
かつてマリルリだった物体。草食が発動し続けた結果、ついに自らが草タイプとなり変わり果てた姿となってしまった。
H-D方面はギルガルドのZシャドボ耐え=通常シャドボほぼ2耐え、残りB。
ギルガルドエアームドなどが対面した際、簡単にグライを後出しできない環境なのでZで崩されないマゴバレル。
本当はH-B実数値が221-126で運用していたがレヒレの怒り→怒り→水Zで飛ばされたりしたのでもしマゴバレルを使うなら自然の怒り二回やカプZできのみが発動するこっちの方がいいはず。
本来は対レヒレを採用理由のひとつとして入れたポケモンだが上の例のように単体では有利というほどでもないので選出できればドヒドバレルでくるくる回して少しずつ削っていく。
基本コケコやレヒレを見たら投げていくポケモンなので胞子の枠はめざ炎ギガドレ宿り木など、何か他の技を入れてもいいと思った。
もちろん胞子の採用価値はあると思うが環境的に撃つ機会が少ない。
レヒレに関しては自然の怒りによる削り性能が高くバレル相手でも比較的居座ってくる。自分は1ターン無駄にするリスクを背負ってマンダ交換読み胞子などを撃つ勇気がないチキンなので、恐らく一度も使っていない。

 

f:id:pokomonn:20170508192626g:imageドヒドイデ@黒いヘドロ 再生力
図太い 157(252)-x-203(100)-73-182(156)-55
熱湯 毒毒 黒い霧 自己再生

H-D方面は珠ゲッコウガの悪の波動をヘドロ込み99%以上で三耐えだが実際は急所や怯みを考慮していない脆い調整。
D方面に多めに振ることでイーブイのエボルブアシパをステロ込みでも確定で耐えたり、対ガモスや臆病リザYの晴れ放射→放射→オバヒを耐えるなど、活きた場面が多く使い勝手は悪くない。
以前は毒毒の枠は申し訳程度のオニゴーリ対策として毒びしを採用し、毒びしを撒いてから今は亡きマリルリの滅びの歌で流すという処理を取っていたが両方フリドラが痛かったり零度型だと試行回数的にまず勝てないため構築相性ゆえに無理と割り切った。
毒びしは控えのレヒレに対して嫌がらせをできたり、上手く撒ければサイクルでかなり有利になれる反面こちらがゲンガーを呼ぶPTであったり鋼、飛行、バナの選出をされたりと腐りやすかったのと毒毒を切ったことにより役割対象への処理速度が遅いのが気になったので今回は毒毒にした。
マンダと対面したときのムドーからの退き先であり、毒を盛ってムドーと回して頑張ってスリップダメージを稼いだりする。
こんなことをしている時点で両刀マンダが相当苦しい。

 

f:id:pokomonn:20170508192635g:imageヌオー@ウイのみ 天然
図太い 201(244)-x-133(124)-85-103(140)-50
熱湯 自己再生 毒毒 たくわえる

C197霊獣ボルトロスの気合い玉を98%で2耐え。
レボルトを無理矢理受ける枠。草結びは対戦ありがとうございました。
気合い玉を一度受けた後格闘Zのケアですぐにドヒドイデ辺りに退く。
今期のレボルト使いはやたら上手い人が多く2回ほど一度気合い玉を受けた後、読み読みの10万を撃たれ慌ててヌオーに戻したら全力無双激烈拳で飛ばされた。
途中のレート帯までは前シーズン一位の方のおかげで選出画面からコケコグロスエレキフィールド雷パンチで崩す気満々の人が多く、カバリザコケコグロスのようなパーティには思念切りのグロスが多くリザはYでほぼ決め撃ちできるというのもあってヌオードヒド選出がよく刺さった。
ドヒドイデがBを削ったヘドロ型なのでパルシェンはできればこいつで受けに行く。
こいつもD方面に割いているで有利な乱数でもないし、スキリンは急所の試行回数を稼がれるのでウイの実を盾になんとかといった感じ。
体感ですが最近はパルシェンが減って本当によかった。
マゴのみシリーズのきのみは自分が混乱しなければなんでもいいですが強いて言うならハッサム辺りの泥棒や虫食い対策のウイが一番優先度高いと思います。

 

f:id:pokomonn:20160814015654j:plainエアームド@ゴツゴツメット 頑丈
腕白 172(252)-100-211(252)-x-90-91(4)
アイアンヘッド 毒毒 鉄壁 羽休め

最近のウェポンはギャラに通るドリル嘴が多いらしいがクチートの方が嫌いなので処理速度を速めつつ怯みを狙えるアイアンヘッド
本当は教え技を消したくないだけで挑発ギャラの対抗策がドヒドが頑張って焼くくらいで本当に何もできないパーティなのでドリル嘴の方がいいかなと思ったりする。

 

f:id:pokomonn:20160721012117j:plainグライオン@毒毒玉 ポイズンヒール
意地っ張り 169(148)-146(140)-145-x-123(220)-115
地震 守る 身がわり ハサミギロチン

Dに厚く振りつつまだ一定数いる滅ゲンなどのH252メガゲンガー地震でワンパンできる調整。
努力値に関しては自分でも相当変な振り方をしていると思います。H実数値169の違和感が半端無い。
陽気最速でひたすらまもみがを繰り返すよりも役割対象を重視してDに厚く降るやつが好みゆえですが色々欲張りすぎてこうなった。
後からベトベトンを投入したためA振りが腐ったと思いきやルカリオやなんかたまに居座ってくるコケコを対面から地震でワンパンできるのは地味にGood。
特に相当キツいはずのルカリオはグライの地震なら1発耐えると踏んで積んでくれるのでときたま何もさせずに落とすことができた。
自分がよく使うのは毒グライの方ですが今回はめざ氷のないカグヤとかメガバナとか面倒臭いやつら=毒の効かない耐久ポケモンを色々と誤魔化せるギロチン。

 

f:id:pokomonn:20170508192640g:imageAベトベトン@拘り鉢巻き 毒手
意地っ張り 201(164)-160(164)-95-x-143(180)-70
はたき落とす 追い討ち 毒突き ダストシュート

火傷状態の失敗追い討ち→成功追い討ちでH252メガゲンガーを97%くらいの高乱数。
本当はラムを持たせようと考えたがなんとなくラムだとテテフが不安だったので鉢巻きを採用。
なんとなくずっと鉢巻きを使っていたが催眠身がわりゲンガーは催眠身がわりと繰り返されると対面からでも結構な確率で逃げられるのでぶっちゃけラムの方がよかった。
冷静になって今考えたら自分でもよく分からんポケモン
元々はドリュグライでゲンガーをなんやかんやするつもりだったが催眠or身がわりの一方的な択を迫られる(状態異常祟り目は1発耐えるので本当は地震安定ですが)と思ったら鬼火入れられて逃げられたり、そもそもグライでゲンガーを相手にするべきじゃなかったのとドリュウズもピロピロされて勝てないということでテテフに強めの対ゲンガー枠ということで後から入ってきたポケモン
結果ラティが受からなくなった。
このポケモンは良く言えば役割をほぼ確実に遂行してくれる仕事人だが悪く言えば火力を押し付けられるようなスタンパならともかく、回復サイクルに入れるポケモンとしてはやや汎用性に欠け、テテフゲンガーなどが来なかったときはサイクルの足をひっぱりやすい。
例えば単体で見ればレヒレには強いがカグヤを添えられた場合、ベトン+何かで相手をするような選出をしてしまうと相手のレヒレに負担をかけることができずほぼ確実にこっちがサイクル負けをするので扱いが難しい。まあ構築力の問題ですね。

 

 

キツいポケモン
ラティ、サザンに加えて受けループのキツいポケモン全般。
結構な割合でリザードンXにドヒドイデを経由してゴツメムドー投げるくらいに頭のおかしい構築。

 

〜おまけ〜
シーズン中に当たった一風変わった自慢の受けループ対策。
こんな欠陥構築の記事をここまで読んでいただいた優しい方に少しでも生産的な情報をば。

f:id:pokomonn:20160721012153j:plainジメンZランドロス
地震 身がわり 剣舞 撃ち落とす
恐らくヤドランの選出を抑制できれば滅法刺さる。
有利なはずのグライムドーが一方的に起点にされる。

f:id:pokomonn:20170508193206g:imageコオリZフリーザ
ムドーを投げたら暴風+レイジングジオフリーズ(恐らく零度Z)で凍結させられた。
フリーザーが刺さっているというより絶対零度自体が受けループに刺さっており、耐久ポケモンでも特殊なら少し削ればZでエアームド程度は倒せる火力がお手軽に出せそうなので結構色々と使えそうです。

f:id:pokomonn:20170117220437g:plainノーマルZカミツルギ
シーズン中に何度か当たった。もしかして最近のカミツルギ界隈では流行っているんでしょうか。
剣舞ギガインパクトZでHBメガバナが87.5%の高乱数でムドーヤドラン以外は大体みんな飛ぶ。そしてこいつらはツルギに基本勝てない。
こいつが嫌いすぎて一度めざ炎エアームドの採用を真面目に考えた。

f:id:pokomonn:20160721012117j:plain身がわりバトングライオン
バトン先によっては壊滅する。自分のときは磁力ジバコイルが出てきてエアームドをキャッチされ、綺麗に崩された。
この場合に限らず受けループは面子が固定されがちで大体退き先が限られるため特定のポケモンを誘う身がわりバトン要員を添えて、崩していく方法はかなり有効だと使われて思いました。この崩し方は対策する側のときは真似したくなる。

f:id:pokomonn:20170508193243g:image挑発ジャラランガ
弱いわけがないのだ!
ネタとかじゃなくて本当に何もできずにやられた。
マッチングしたときは何してくるのかよく知らないけどドヒドイデで毒入れて、竜舞ならムドーでなんとかと考えていたら挑発を撃たれなす術もなく3タテされた。
型は推測ですが、気合い玉 スケイルノイズ 火炎放射 挑発@カクトウZ とかかな?確かに受けループとの相性は悪くはなさそう。
普通の受けループ相手だとグライオンギロチンゲーが始まったりグライに毒盛られてからラッキーに回されたりして時間を稼いできそうなので上に比べれば対策としては完璧というほどでもないかもしれないのと対受けループ以外での使い心地は分からないが、まさかジャラランガで崩壊するとは思わなかった。
ギャグみたいな話だが6世代で受けルしたときに一度マッギョで崩壊したとき以来の衝撃でした。


---------------

以前もどっかで書いたが自分は受けループを組んだり使うのが下手くそマンというのもあって2000に載せるまでにかなりあっぷあっぷしていました。
恐らくこの構築でメガ解禁しても劇的に勝てるようになるということはない気がする。
前シーズンもイーブイバトンでシングルは確か最高1992くらい?とギリギリ届かなかったのでサンムーンの当面の目標は2000を安定して載せることにしようと思います。
ところで今シーズンも残り1週間なのにS3で本格的に使うパーティが未だに決まっていない。なんかいいポケモンいねえかな。