読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【単体考察】飛行Zランドロス

追記:努力値振りに無駄があったため調整案1を修正いたしました。自分のアホなミスでご不便をかけてしまい申し訳ありません。
他攻撃の乱数は変わらずに マンダの捨て身最高乱数切り耐え→確定耐え 振りに変更

 

f:id:pokomonn:20160721010527j:plain
ランドロス@ヒコウZ 威嚇
陽気hAS 165-197-110-x-100-157
地震 空を飛ぶ 蜻蛉帰り 剣の舞

サイクルぶちこわしおじさん。
草タイプや初手のアシレーヌなどの普段は勝てないような相手への役割破壊にもなり、一致技ゆえに単純な攻撃性能も高い。
地震を透かしにきた相手のランドロスやギャラなどに剣舞Zをぶちかましたりと飛行技は地面技との補完がいいのも魅力的。
構築記事でも触れたが、このポケモンはZ技のイメージが薄く数値受けを誘いやすいので崩し性能は抜群。
初手ステロから入るカバルドンには剣舞ファイナルダイブクラッシュをお見舞いしてそのまま半壊させることもしばしば(乱数87.5%)。
準速ガルーラやリザードン、ガモス、テテフ、ミミッキュなど上から殴れる範囲を少しでも広くするために自分は陽気ASで使っていましたが91族では抜き性能はそこまで高いとは言えないのでタイマン性能を高めるよう耐久調整をしてもいいと思います。
実際にチョッキやゴツメを使った後だとランドロスとは思えないほど柔らかくスカーフも撒いていないので速さも中途半端。
アイテムなしコケコのマジシャも何気に痛いのでコケコ対面で誘致に蜻蛉をしている余裕もない。まあ撃つときは撃つんですけどね。

飛行Zを持つことで有利になる相手
f:id:pokomonn:20160821183350j:plainf:id:pokomonn:20160721015344j:plainf:id:pokomonn:20160721011857j:plainf:id:pokomonn:20160821183541j:plainf:id:pokomonn:20170519201438g:imagef:id:pokomonn:20170519201444g:imageだいたいこのへん
ドヒドブルルドランのようなブルル絡みのサイクルは一度ブルルでグラスフィールドを貼った後にドヒドイデに即戻してきたりする人もいるので交代のタイミングを読んでZを当てていきたい。
大体どの対面からでもブルルを出してくるので割と決まりやすい。

 

使ってはいないのであくまで机上論ですが、一応調整案も載せておきます。
調整案その1
意地っ張り 189(196)-204(164)-111(4)-x-115(116)-115(28)

地震 空を飛ぶ 岩石封じ 剣の舞
調整ライン
A
・+2空を飛ぶZでHBカバルドン確定一発
・+1空を飛ぶZでH244B4振りメガマンダが確定一発
・+1空を飛ぶZでHBランドロスを93.8%の高乱数(H244振りであれば確定一発)。
H-B
・特化メガマンダの捨て身威嚇なしで確定耐え
H-D
・C222メガゲンガーの凍風最高乱数切り耐え
S
・大体のチョッキマンムー抜き(DSベースのようなものもいるのでチョッキなら抜けるという保証はない。あくまで保険程度。)
・岩石封じでガブ抜き調整+1

崩しとしての役割を重視した場合。
タイマン性能はASぶっぱよりも多分こっちの方が高い。
環境に速いポケモンが多く91族は剣舞したところでみたいなところもあるのでこんな感じの調整の方が環境には適しているかも…?
岩石封じは主にミミッキュに対面から勝てるようにという理由で入れてみましたが自由度は高いのでこの枠は叩き馬鹿力蜻蛉などパーティに合わせてお好みで。

 

調整案その2
意地っ張り 179(116)-204(164)-115(36)-x-101(4)-135(188)
地震 空を飛ぶ 蜻蛉帰り 剣の舞

調整ライン
A:実数値は調整案1と同じ
H-B
・特化メガマンダの捨て身威嚇なしで最高乱数切り耐え
H-D
・特化カプ・テテフのPFサイコキネシス確定耐え
S
・最速キノガッサ抜き

ガッサの襷を潰して蜻蛉したい場合。
調整するにあたって最低限必要であろう耐久は確保しているもののD方面はやや薄い。
わざわざBに振って威嚇なしメガマンダの捨て身耐えする意味あるの?と思われるかもしれないがドランなどの有利対面で剣舞したら後出しされたりとA+1ランドロスとマンダが対面する場面は意外に多い。
後、その辺まで振れば威嚇も合わせて大抵の物理攻撃は多分一発耐える。

 

その他Aの目安 実数値(努力値)
202(148)
・+2Zで特化カバルドンを最高乱数以外一発。
210(204)
・Zで187-112アシレーヌ(特化メガマンダの捨て身耐え)を最高乱数以外一発。
214(236)
・Zで187-112アシレーヌを確定一発。
・ZでB4振りガブを確定一発。
215(244)
・+2Zで特化クレセリアを最高乱数以外一発。

見れば分かるように物理受けを確実に崩したいのであればAに補正をかける必要がある。
クレセは今のところはそこまで意識する必要はないと考えていますが終盤の環境だとどうなるかは分かりませんね。
今現在はメガヘラが解禁されたばかりなので一時的にしろ多少は増えていそう。
アシレーヌは意地マンダの捨て身まで耐える振り方がどれくらいいるのかは分からないが今のところ陽気ASのZでも耐えられたことはない。
ただこれからは襷が増えそうなのでアシレーヌ対面の初手Zぶっぱはやり辛くなるかもしれません。
6世代の例えになってしまいますが剣舞アローとHDアロー並みに全く別のポケモンなので「パーティにランドロスが欲しい」人は従来の役割をこなすことができるチョッキなどを採用した方がいいと思います。
ほいほい出てくるカバやナットをワンパンする快感を味わいたいという人は是非!


P.S. なっとれいくんへ。
つるぎのまいをみたあとなのにまもるのはやめてね。